about

お茶の種子島松寿園(しょうじゅえん)オンラインショップです。


≪種子島のお茶と種子島松寿園≫

種子島は鹿児島県の南に位置する小さな離島、ロケットの打ち上げやサーフィン、安納芋でも有名です。

あまり(いや、全然)知られていませんが、種子島のお茶の歴史は100年以上あり、先人が静岡県より移住しお茶の栽培を始め、今の種子島の茶業があります。

そんな種子島の山あいで家族経営という小さな規模で、お茶の栽培、製造(協同工場)、販売をコツコツ頑張っています。

そして種子島のお茶、種子島松寿園のお茶を一人でも多くのお客様に知ってもらうため、日々精進してまいります。


≪種子島松寿園 園主作出≫

・松寿(品種登録済み)
・みねゆたか(品種登録済み)
・しまみどり
・つゆみどり
※すべて種子島でのみ栽培されている品種になります。


≪種子島松寿園の商品の特徴≫

(1)種子島は暖かい気候のため、他産地よりいち早く新茶をお客様のもとへお届けできます。
(2)浅蒸し製法にこだわり、香りを重視ししています。
(3)商品に使用する1、2番茶葉には農薬は使用していません。
(4)和紅茶、生姜紅茶に使用する茶葉、生姜は完全無農薬です。